ワキ脱毛バラ色

人気記事ランキング

ホーム > > 雨の日と拡声器

雨の日と拡声器

家族の食料品を自転車で買いに出ることは私にとって、愉しみでもあり、もう決まった長年のルーティンです。 数年前に、自転車に乗りながら傘を差すことは禁止だと法律が変わりました。 ちょうどその時期に、私はいつものように自転車の前籠いっぱいに食料品を詰めて、傘を差しながらスーパーから帰宅していました。 すると、パトカーが、私のすぐ前にとても緩やかに停車しました。 まさかそのパトカーが自分に関係があるとは思わず、元気に漕ぎ去ろうとした瞬間、 「そこの自転車の方、傘を差しながらの自転車走行は違反です。自転車から降りてください」 という拡声器の声が、耳に入りました。 「私のための停車だったのね」と、慌てふためき、逆に危ないのではないかと思われるほどによろめきながら自転車から降りた私でした。 梅雨時の休日、普段よりすこし時間があり、窓から自転車に乗る人を眺めていると、思い出されるエピソードです。 蒲田 脱毛